ブログのレンタルサーバーならConoHa WING

目次

はじめに

ブログを始めるところで、初心者の方がまず最初に困るのはレンタルサーバーをどこで契約するかという問題があると思います。
サーバの性能であったり金額を見ても結局どれが良いのか分からないと思います。
結論を先に申し上げると初心者の方はConoHa WINGのレンタルサーバーで十分です。
使い勝手も問題ないですし、何より同じスペック帯であればかなり安い部類だと思います。
(私は最安だと思っていますが、全業者を網羅してないので濁しています。)

私はコアサーバやXSERVER、ロリポップなど複数のレンタルサーバでの運用経験があります。
それを踏まえてなぜ十分かを説明したいと思います。

サーバーのサポート

ざっくり言ってしまえば価格帯が同じであればサーバのスペックにはそんなに差がないと思います。
違うのはサポートが電話で可能であったり、
土日深夜対応可能とか、管理画面で細かい設定ができるなど運用に大きく関わるところではないです。

もしかするとサポートが手厚い方が良いという方もいるかと思いますが、
そんなにサポートにお世話になることはないですし、
初心者の段階で深夜や土日にサポートが受けられないのは機会損失といった状況にもならないと思いますので、
コストを安くするため気にしない方が良いです。

管理画面

管理画面については見た目の好みや、機能差があるので、良し悪しに関しては個人差があると思います。
ちなみにConcHa WINGはこのような管理画面です。
ConoHaコントロールパネル
メニューがシンプルなので初心者にとっては使いやすいと思いますし、
WordPressの高速化についての設定があるので良いと思います。

基本的な機能はどこも同じなので、特別な機能や見た目だけの差になります。
使い慣れているのでXSERVERが私は好みなのですが、
WordPressの運用を考えるとConoHa WINGが楽だと思います。

インストール

またConoHa WINGはアカウント作成(契約)のタイミングで
WordPressのインストールの設定まで簡単にできるので、
やり方がわからない初心者でもすぐにインストールできます。

また無料のcocoonというテンプレートも選択した上でインストールできるため、
すぐにデフォルトではないテンプレートでブログの作成が可能です。
デフォルトでConoHa WINGのプラグインが入っており、管理画面とWordPressの管理画面設定が連動していたりします。

他のサービスだと、アカウントを作成してから管理画面で「WordPress簡単インストール」のようなメニューがあって簡単な設定してインストールされます。
ほとんどがデフォルトのままのため、テンプレートを変更したりと一手間入ります。
慣れている人であれば苦ではないと思いますが、初心者の方であればデフォルトで使いやすい方が良いと思いますので、ConoHa WINGがおすすめです。

結論

私は興味本位と安さに惹かれてConoHa WINGにしました。
業務で様々なレンタルサーバを使っていましたが、
ブログ開設においては安くて設定が楽なConoHa WINGで良いでしょう。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村

にごう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次